2020年度入試 合格速報

合格者インタビュー

(最終更新日

高校入試 私立速報!

今年もクセジュ生大健闘!  中3正規クラス在籍生166から

5教科入試に強いクセジュ生 思考力重視の難問に強いクセジュ生 大活躍!
千葉県最難関私立 市川高校15 合格
(2年連続過去最高更新!)

芝浦工業大学柏高校33合格 専修大学松戸高校18 合格 

江戸川学園取手高校28 合格! 麗澤高校12 合格! 

茨城県推薦入試を皮切りに2020年度高校入試が始まりました。高校入試速報第一弾として、千葉県私立高校前期入試(1月21日判明分まで)の結果をいち早くお知らせします。

千葉県私立御三家の1つである市川高校。いまや東葛飾高校・県立船橋高校よりも偏差値が高く全国的に見ても最難関レベルの学校です。そんな市川高校ですが、昨年更新した過去最高合格者数を更に更新。クセジュ史上最多の15名が合格しました!

市川高校は5教科入試ですが、2020年度大学入試制度改革を踏まえ、昨年度の入試から問題傾向が大きく変わりました。それまでの暗記重視・処理能力重視の問題傾向から、『記述力・思考力重視型』に完全にシフトしたのです。それに呼応する形で2年連続市川高校合格者数が増えたことは、クセジュがこれまで展開してきたオリジナル授業がいかに時代のニーズにマッチしているかを証明する結果と言えます。その他5教科入試の芝浦工大柏、江戸川学園取手でも中3の在籍者数(166名)が昨年度(198名)よりも少ないにもかかわらず合格者数は増えました。クセジュ生大健闘です。

1月22日以降には埼玉県・東京都の私立高校入試も控えています。クセジュ生の健闘をこれからも随時速報でお伝えします!

※合格者数は東葛飾中学校、他付属校からの内部進学生の数値を一切含んでおりません。純粋な高校入試による実績です。

※塾クセジュは公益社団法人全国学習塾協会正会員です。合格実績につきましては全国学習塾協会が定める自主基準実施細則に基づいて算出しています。