(現小6生対象)2020年 新中1への扉

3つのフェイズでアプローチ。2020年クセジュ中学1年生への扉!!

クセジュでは12月の冬期講習から2020年度の新中学一年生準備期間がスタートします。

準備期間ではクセジュで身につく6つの力をつのフェイズに分けて学習していきます。

クセジュでバランスよく身につく“6つの力”とは

A.知識の定着と根本理解

知識が正確に身についている、かつただ知っているだけではなく根本の理解ができている状態です。得た知識を他者にきちんと説明できるレベルを指します。

B.知識を組み合わせる応用力

目の前の問題を解決するために身につけた複数の知識を組み合わせて使うことができる能力です。

C.思考力(状況判断力、想像力、抽象化力、など)

〇状況判断力(場合分け能力)

〇想像力(視点切り替え力、発想転換力)

〇具体化&抽象化力 などです。

D.読解力

客観的理解能力。書いてあることから主観を交えず客観的に事実を読み取る力です。

E.説明力

自分の考えを正確に伝える記述力やプレゼンテーション能力です。

F.創造力(独自の着眼点と発想力)

常に答えのない問いや、答えが1つに決まらない問いについて考える機会を数多く設けることで養われる“独自の着眼点と発想力”です。また、これらをもとに作り上げられる総合的な創造力です。

新中学1年生 準備期間の流れ

という3つのフェイズで新中1への扉が開かれます。

それぞれのフェイズの具体的な学習内容や教科は今後順次ご紹介してまいります。ご期待下さい!