2020 – 2021 冬期講習のトビラ

(最終更新日

塾クセジュ 小・中学部 冬期講習

対象学年
小学部 小3・小4・小5・小6
中学部 中1・中2

○ 前半:2020年  12/25(
金) ~ 12/28(月)
○ 後半:2021年  1/4(月) ~ 1/6(水)
学年 教科 授業時間
小3 算数 14:00 〜 14:50
小3 国語 14:50 〜 15:40
小4 ヒューマンサイエンス
HS(国語+社会)
14:00 〜 14:50
小4 ナチュラルサイエン
NS(算数+理科)
14:50 〜 15:40
小5 ヒューマンサイエンス
HS(国語+社会)
16:40 ~ 17:30
小5 ナチュラルサイエンス
NS(算数+理科)
17:30 ~ 18:20
小6 算数 16:40 ~ 17:30
小6 国語 17:30 ~ 18:20
小6 初心者英語(4日間) 12/25、12/26、12/27、1/6
18:20 ~ 19:20
中1 国・数・英・理・社 18:40 ~ 21:20
中2 国・数・英・理・社 18:40 ~ 21:20

 ※ 教室により時間帯が異なる場合がございます。詳しくは最寄りの教室までご確認下さい。

 

〇小学部カリキュラム

 学年  教科  授業内容 身につく力 ※1
小3 算数 クセジュ流 名作のよみかた・あじわいかた AB
小3 国語 数が好きになる6日間
「マスmath」
ABC
DEF
小4 ヒューマンサイエンス
HS(国語+社会)
日本文化を知る ~ 歳時記 ~ ABC
DE
小4 ナチュラルサイエン
NS(算数+理科)
初めての立体 ~ 展開図から想像しよう ~
DEF
小5 ヒューマンサイエンス
HS(国語+社会)
百人一首から日本を見る ABC
DE
小5 ナチュラルサイエンス
NS(算数+理科)
クセジュ流空間把握術 ABC
DEF
小6 国語 読解問題のコツを学ぼう ABC
DEF
小6 算数 算数総復習 ABC
DEF
小6 初心者英語(4日間)
12/25・26・27・1/6
英語の発音5つのルール AB
DEF

※1 身につく力は「クセジュで身につく6つの力(A~F)に対応しています」
▶︎ 詳細はコチラ

※2 小6は冬期講習~2月までの期間、「中学準備講座」を開講!
詳しくは下の「新中1
のトビラ」をクリック!

○ 小3算数
クセジュ・オリジナルゲーム「マスmath」
このゲーム「マスmath(マス)」は対戦型の数当てゲームです。この遊びを通して「倍数・約数・素数」について楽しみながら学び、数に対する認識を深めます。専用のサイコロを使うことで運の要素も入ってはきますが、それも含めて勝つための戦術を考えることがそのまま数の性質を学ぶことにつながります。ゲームに勝ちたいという気持ちが強いのか子どもたちは意欲的に吸収してくれます。お子様にルールを教えてもらって、ご家庭でもぜひ挑戦してみてください。

○ 小4ヒューマンサイエンス HS (国語+社会)
日本文化を知る ~ 歳時記 ~
クリスマス、お正月、お年玉と楽しい行事が目白押しの冬休み。春にはお花見、夏にはお盆、秋にはお月見など、年中行事は季節や人生の節目に数多く存在します。これまで当たり前のように参加してきた行事は「一体いつから始まったのか」、そして「これからどこに向かっていくのか」を外国との交流の歴史や日本の歴史から学び、考えます。日本の年中行事の情報満載の特別テキストを使用して、文章の要約や必要な情報を探しながら読む練習を行います。学校で学ぶ国語や社会とは一味違うクセジュのヒューマンサイエンスの授業を楽しんでください。

○ 小5ナチュラルサイエンス NS (算数+理科)
クセジュ流 空間把握術
解説動画はコチラ( youtubeにリンクします ) 

 

〇 中学部カリキュラム

 学年  教科  授業内容 身につく力 ※1
中1 国語 西洋の思想を探る AB
EF
中1 数学 幾何学はここから始まった ~ 作図を学ぶ ~ ABC
中1 英語 長文精読 ~ 世界マップを読む ~ ABC
EF
中1 理科 “ 力 ”の力をつける冬 ~ 力学の本質 ~ ABC
中1 社会 文化から学ぶ日本史 ~ 古典文学から学ぶ ~ ABC
DEF
中2 国語 現代社会の諸問題 ABC
DEF
中2 数学 確率が超面白い! ABC
中2 英語 クセジュオリジナル英文解析法『GS理論』 ABC
DEF
中2 理科 入試問題に挑戦 ~ 中2までの重要単元総復習 ~ ABC
中2 社会 第一次世界大戦と科学史 ABC
DEF

※1 身につく力は「クセジュで身につく6つの力(A~F)に対応しています」
▶︎ 詳細はコチラ
 

○ 中1 国語
西洋の思想を探る
冬休みと言えば日本でも多くの人がクリスマスを祝いますが、そもそもクリスマスとはどういった行事なのでしょうか。なぜ12月25日なのでしょう。クリスマスツリーの上に飾られているあの星は一体何なのでしょうか。実はその背景には、紀元前にまでさかのぼる壮大な歴史と神話のドラマがあります。それを紐解くことで『旧約聖書』と『新約聖書』の2つの物語をストーリーとして読み、当時の人々が暮らしていた風土や歴史、考え方、さらに後世への影響まで様々な知識がつながっていきます。ヨーロッパの言語、文化、物語すべてに大きな影響を与え、善悪の判断すら左右するキリスト教文化をじっくり読み解いていきましょう。

○ 中1 数学
幾何学はここから始まった  ~ 作図を学ぶ ~
幾何学(きかがく)というのは数学の「図形分野」のことで、英語では「geometry」と言います。geometryの語源は「geo(土地)metry(測量)」から来ています。つまり、数学の図形分野は「土地の測量」から発展してきたということです。冬期講習では幾何学の始まりである「土地の測量」を、コンパスと定規を使って追体験をしながら、「作図」について学んでいき、いくつかの難問にもチャレンジします。
○ 中2 数学
確率が超面白い!

365分の1で当たるクジを、毎日1回ずつ引き続けたあなた。一年間ずっと当たりを引くことができませんでした。あなたは不運な星のもとに生まれたのでしょうか?このようなことを、感覚ではなく『確率』として論理的に考えていくのが冬期講習のテーマです。確率も、その基礎となる「場合の数」の考え方も、数学の中だけにとどまらず日常生活のあらゆる場面で役立ちます。さあ、これから一年間家族で毎日クジを引いてみましょう。そして、それぞれの結果が普通の出来事なのか、あるいは起こりづらいことなのか、この授業で学んだことをもとに、楽しく検証してみてはいかがでしょうか。

○ 中2 社会
第一次世界大戦と科学史

今から約100年前、ヨーロッパの人々は今だかつてない出来事を経験していました。
それまでも多くの戦争がありましたがそれはあくまでも兵士によるものであり、一般市民、特に女性や子どもには関係のないものでした。しかし、この戦争は「総力戦」となり、国民すべてを巻き込んだ未曽有のものとなったのです。なぜ、このような戦争が起こったのでしょうか。
そして、その凄惨な歴史の中で人は新たな文明を生み出します。携帯電話のような機器からティッシュペーパーのような日用品に至るまで、今日の私たちを取り巻く多くの技術は戦禍の結晶として生み出されました。冬期講習では「戦争」を様々な視点から見ていきます。

 

※ 対面式説明会、各教室体験授業ともに会場ではマスクをご着用下さい。
※ 対面式説明会、体験授業授業については、新型コロナウイルスの感染拡大防止に最大限配慮しながら実施致します。 

12月の入塾テスト
12/5(土) 12/9() 12/12() 12/16() 12/19() 12/23(水)

▲ 新中1のトビラ … 現小6年生対象「中学準備講座」や説明会、体験授業情報など。
上のイラストをクリック!!!

 

◇  クセジュ高校部のご案内  高校部のページはコチラ

 

入塾に関するお問い合わせは、最寄りの教室まで電話、またはお問い合わせフォームよりご連絡下さい。