2020年 合格者インタビュー その1

黒沢 宙  進学先 慶應義塾高校

Q1 慶應義塾高校を志望した理由を教えてください。

A1 自由に学べる、部活動との両立ができる(駅伝)

 

Q2 この1年間で一番大変だったことは何ですか?

A2 駅伝と勉強の両立。物理的に量はこなせなかったので、質を高めることを意識した。

 

Q3 クセジュのどんな授業が役に立ちましたか?

A3 何事も疑問を持てることで様々なものの存在意義を知れる。質問に対して、重みのある返答ができるようになった。

 

Q4 「ためになった」と思うクセジュならでの特徴は何ですか?

Q4 勉強を楽しむ精神、「なぜ」を追求する探究心。今までは無意識にやっていた「なぜ」を追求する姿勢が、クセジュの授業を通して正しかったことを知れて、自信になった。

 

Q5 最後に一言

A5 受験勉強に重いイメージを持っていましたが、やり方次第で楽しむことができることを知りました。

   クセジュは、私に自分の進むべき道を教えてくれました。合格のその先にとても大きなものを与えてくれたと思います。

 

 

担任から一言

駅伝部だったこともあり、長いこと部活に励んでいました。少しまずいな、と思ったのが部活が終わった直後でした。それまでと違って時間が沢山出来たのに、思うように使えていないようでした。

そんな時に、自ら相談しに来てくれたことが、合格の決め手になったと思います。そこからは見違えるように勉強に励み、毎日楽しそうに過ごしている様子がうかがえました。

高校生になってからも駅伝に勉強に全力で頑張ってください!