学習塾クセジュ

小学生、中学生、高校生のための学習塾 クセジュ
千葉県:江戸川台/柏/松葉/新松戸/我孫子

授業料のご案内 資料請求/お問い合わせ

クセジュ常磐線沿線特集

3教室授業風景

国語の授業が楽しくてためになる!

教科のつながりを知ることで、勉強が面白くなる、教科が好きになる!

共に学ぶ仲間がいるから挑戦できる、合格できる!

勉強に関する疑問や不安を解決できるので、
テスト勉強もばっちり!

村本先生村本 洋介先生(柏教室)
「なぜIだけいつも大文字なの?」ある生徒が、ふと疑問を口にしました。実はそこには様々な背景が!我々と一緒にクセジュの対話中心の授業でいろいろな疑問や問題を掘り下げていきませんか? なぜIだけいつも大文字か・・・それが知りたい人は柏教室facebookをチェックしてね。
滝口先生滝口 りさ先生(柏教室)つい見てしまう朝のニュース番組の今日の運勢。なぜ星座ごとに運勢が分かるの?実はこの謎を追っていくと、天文学や神話の領域にまで話は広がっていきます。
身近な話題を深く考えていくと新たな知識や考え方に触れ、勉強になっていくんです。「先生、来月はどんなことをするの?」今日もそんな声が聞こえてきます。
濱中先生濱中 志門先生(新松戸教室)中3の初めは「○○高校合格なんて無理だ」と言っていた生徒でも、壁を乗り越え最後には「絶対に合格してやる!」と闘志を燃やして受験に挑んでいけるのは、私たちの指導はもちろんのこと、多くの仲間と励まし合い、競い合いながら勉強しているから。
いま3年生のアナタも、これから3年生になるキミも一人でも多くの生徒に私たちと一緒に高い目標を目指してもらえたらと思います。

石井先生石井 孝典先生(新松戸)「ちょっと待った、まだ読んではいけない!」国語のテキストとして本を一冊配ったあと僕は必ず言います。読む前に皆さんに伝えたいこと。それは当時の時代背景、作者の生い立ちや人間関係、本が出来るまでのドラマ・・・。一冊の本の広がりと深さを授業で伝えられたら、宿題は「読んでくること」。一人では絶対読まない本も、クセジュの授業でなら必ず読みたくなりますよ。

葉柳先生
葉栁 結衣先生(我孫子教室)一般の塾では予想プリントを繰り返し解くという定期テスト指導が多いようですが、クセジュは違います。「どうやって勉強するか」を皆さんに教えていくんです。これは定期テストに限らずその後の高校入試や大学入試、社会に出てからもあらゆる場面で役立ちます。

入塾テスト メールフォームはこちら

お電話によるお問い合わせ

お問い合わせは最寄の教室までお気軽にご連絡ください。
お電話による受付は平日午後1時~午後9時までとなります。
高校部へのお問い合わせは、お手数ですが「高校部HPのフォーム」からお願い致します。

江戸川台教室 0120-155-207
柏教室 0120-141-257
松葉教室 0120-140-207
新松戸教室 0120-309-876
我孫子教室 0120-746-113