学習塾クセジュ

小学生、中学生、高校生のための学習塾 クセジュ
千葉県:江戸川台/柏/松葉/新松戸/我孫子

授業料のご案内 資料請求/お問い合わせ

先取りよりも大事なこと

2018.01.18 新中1ブログ

こんにちは!我孫子の中村です。

中学校に上がる前に、早めにスタートを切ることで、他の友達より一歩先を進んでいきたい、そんなことを考える人は少なくないと思います。
しかし、本当に大事なことは、先に進むことでしょうか。

クセジュの中学準備講座では、先取り学習はしていません。先取りよりも大事なことが沢山あるからです。

これまで数々の小中学生を見てきた中で、私たちクセジュの理数科は、共通して感じることがあります。
それは「割り算が分かっていない生徒が多い」ということです。

「はぁっ?割り算?」「そんなの練習すれば誰でも出来るじゃん!」と思う人も多いでしょう。

ここで1つ問題を考えてみましょう。

問題
3kmの距離を48分で歩くAさんと、4kmの道のりを52分で歩くBさんとでは、どちらが速いでしょうか。

48÷3=16、52÷4=13なので、Aさんの方が速い、と考えた人は要注意!
なんとなく割って、出た数のうち大きい方が速い、と決めてしまっているということです。
ここで求めた数は、1kmを進むのにかかった時間で、同じ距離を短い時間で進める方が速いわけですから、Bさんの方が速い、ということになります。

ここで重要なのは、求めた数が意味することは何か、ということです。ここを考えながら学んでいる人はいくらでも伸びていきますが、何も考えずに学んでいる人は危険です!今すぐにクセジュに入塾して理数系講座を受けた方がいいでしょう。

どんな計算であっても、必ず意味があります。
1+1がなぜ2になるかと言えば、「+1」というのが、「1つ次の数は?」という意味だからです。「1の次の数は、2である」という意味なのです。
こういった計算の本質を学ぶことは、とりあえず計算力を身に付けることよりも遥かに大事なことです。計算力を付けるだけなら、やり方を確認して何度も反復練習をすればいいので、自分でも出来るはずです。本質を学ぶことは、自力ではなかなか難しいでしょう。だからクセジュの授業があるのです。クセジュには、クセジュでしか学べないことがあります。この1月2月は、先取りよりも大事な、本質を学ぶこと、各教科の背景にあること、醍醐味を味わっていくことがテーマになっています。

引き続き、授業のレポートをしていきたいと思います!

入塾テスト メールフォームはこちら

お電話によるお問い合わせ

お問い合わせは最寄の教室までお気軽にご連絡ください。
お電話による受付は平日午後1時~午後9時までとなります。
高校部へのお問い合わせは、お手数ですが「高校部HPのフォーム」からお願い致します。

江戸川台教室 0120-155-207
柏教室 0120-141-257
松葉教室 0120-140-207
新松戸教室 0120-309-876
我孫子教室 0120-746-113