学習塾クセジュ

小学生、中学生、高校生のための学習塾 クセジュ
千葉県:江戸川台/柏/松葉/新松戸/我孫子

授業料のご案内 資料請求/お問い合わせ

[やみつきニュース]最近の話題⁉︎

2017.12.09 松葉教室ブログ

こんにちは。2017年も残すところあと少しになりましたが、やり残したことはないでしょうか?何かをはじめるのに遅すぎることはありません。「思いたったが吉日」とよく言いますが、ブログの残りの文章を読む前に、まさに今この瞬間からはじめてください。

何かはじめましたか?
何か今年中にやることをはじめたことを信じて、先に進みます。

サッカーのワールドカップの組み合わせも決まりました。どんな組み合わせになっても、きびしい戦いになることは間違いありませんが、勝った負けた以上に心に残るような名勝負を期待したいです。そして、2019年に日本でワールドカップが開催されるラグビーは先月のヨーロッパ遠征で世界の強豪中の強豪であるフランスと引き分けました。あと1年と少しありますが、ワールドカップのときがピークになるようにコンディションを整えてほしいです。

前置きはさておき、年が明けると、お隣の韓国で平昌オリンピックが開かれます。冬のオリンピックというと、僕なんかは長野オリンピックのときのジャンプ競技やスピードスケートを思い出しますが、小学生や中学生にとっては浅田真央さんのフィギュアスケートとかなんでしょうかね。

今週、その平昌オリンピックにロシア人アスリートが参加できないとのニュースが入ってきました。ロシアと言えば、冬のオリンピックの強国です。ワイドショーでも大相撲の問題と並んで大きく取り上げていました。

国際オリンピック委員会(IOC)は5日、国家ぐるみでのドーピングが指摘されているロシアについて、来年2月に開催される平昌冬季五輪への参加を禁止すると発表した。ただしロシア選手については、「厳格な条件下」での出場を認めるとしている。  12月5日付 Yahooニュースより

それでは、なぜドーピングはいけないのでしょうか?
健康を害する……
フェアではない……
社会的に悪影響を与える……
スポーツそのものをだめにする……
などドーピングを禁止する理由はさまざま考えられます。

スポーツによる栄光の価値が高まったあまり、ドーピングをしてまでも結果がほしいと考えるアスリートやその周辺の人々が存在することは想像に難くありません。

ここで、僕が考えてほしいのは「スポーツそのものをだめにする」という考えについてです。
陸上競技であれ、サッカーであれ、テニスであれ、その競技で結果を出し続けたことによって、人々から称賛され、尊敬をあつめ、経済的にも恵まれた環境のなか、プレーしていたのにもかかわらず、ドーピングに手を染めてしまうことによって、自らの過去に加えて、その競技の未来も暗いものにしてしまうこと。これがドーピングの最大の問題だと僕は考えます。今回のロシアの件についても、ドーピングをしていない多くのロシア人アスリートの夢を奪いかねない事態で、スポーツの世界全体にとっても大きな損失になることでしょう。

話題は多少異なりますが、「カンニング」も同様の理由で絶対してはいけません。精一杯そのテストに向けて頑張ってきた人の努力を冒涜する行為であるし、何よりも「勉強」すること自体を否定していることと一緒です。

悪魔のささやきが聞こえてきても、きっぱりと断る心の強さを、これを読んだ皆さんには持ち続けてほしいと願っています。
それではまた。

入塾テスト メールフォームはこちら

お電話によるお問い合わせ

お問い合わせは最寄の教室までお気軽にご連絡ください。
お電話による受付は平日午後1時~午後9時までとなります。
高校部へのお問い合わせは、お手数ですが「高校部HPのフォーム」からお願い致します。

江戸川台教室 0120-155-207
柏教室 0120-141-257
松葉教室 0120-140-207
新松戸教室 0120-309-876
我孫子教室 0120-746-113