学習塾クセジュ

小学生、中学生、高校生のための学習塾 クセジュ
千葉県:江戸川台/柏/松葉/新松戸/我孫子

授業料のご案内 資料請求/お問い合わせ

新松戸photoblog 「英語の世界に夜中はない?」

2017.07.14 新松戸教室ブログ

こんにちは!英語担当の内田です。
今回は中1でやっている前置詞について少し紹介したいと思います!

一口に前置詞と言ってもたくさんあるので、どれを入れればいいのかわからなくなることってありますよね?
これは「とりあえず覚える」という勉強によって起こる弊害です。
そこで、授業では各前置詞の根本の『イメージ』を大事にすることで、ネイティブのように使いこなすことを目指しました!

例えば『at』
atのイメージはずばり『点』です。
その『点』というイメージから、場所や時間でも一点を指すときにatを使います。

時間を例にとると、一点とは「時点」と呼ばれます。
もちろん時間は目に見えませんが、こうするとどうでしょう。

アナログ時計で針がそこを指すのは瞬間、一点です。なのでこういうときはatが使われるんです。
同様に正午(12時ぴったり)もat noonです。

また時間で言えば「at night」って使いますよね。朝はin the morningですが、なんでatなんでしょう。
答えは昔の人の感覚にあります。
昔は電気もないので、夜は活動せずすぐ寝てました。したがって昔の人にとって夜は一瞬(一点)だったのです。

このように前置詞のイメージから派生させると、より英語の感覚に近づいたように感じますよね!
他にも前置詞は身近なところにたくさんあります。ぜひイメージから調べてみて、ネイティブの感覚を身につけてみてくださいね!
それでは!

入塾テスト メールフォームはこちら

お電話によるお問い合わせ

お問い合わせは最寄の教室までお気軽にご連絡ください。
お電話による受付は平日午後1時~午後9時までとなります。
高校部へのお問い合わせは、お手数ですが「高校部HPのフォーム」からお願い致します。

江戸川台教室 0120-155-207
柏教室 0120-141-257
松葉教室 0120-140-207
新松戸教室 0120-309-876
我孫子教室 0120-746-113