学習塾クセジュ

小学生、中学生、高校生のための学習塾 クセジュ
千葉県:江戸川台/柏/松葉/新松戸/我孫子

授業料のご案内 資料請求/お問い合わせ

感謝、感謝!

2017.07.11 柏教室ブログ

本日は教室長の宮崎が、思ったことを好きに書いていきたいと思います。
突然ですが、先週の木曜日に我孫子教室で授業をしました。
普段は柏教室でしか授業をしないので、他の教室で授業をするのは久しぶりです。
しかも授業に入るのが中2!
この時期の中学生は何かと難しいのです。
思っていることとは逆の態度をとったりするのです。
ですから、中2の生徒を教えるときには、普段以上に気合を入れます。
ましてや、いつもは教えていない生徒であればなおさらです。
そして、いよいよ授業スタート。
生徒たちも見慣れぬ私にやや緊張(警戒?)している様子。
授業で扱ったのは、生徒たちが先月まで勉強してきた世界の歴史と、これから学ぶ日本の幕末がどんなふうに繋がっているのかです。
正直言って、なかなかレベルの高い内容です。
ですから、意味がわからない、興味が持てない、といった生徒が出てしまうかもしれないな、と思っていました。
しかし、実際に授業をやってみると、最後のコマとは思えないぐらいに一生懸命授業に参加してくれました。
しかも、きちんと考えながら、頭を使いながら授業を受けている生徒の多いこと!
授業が終わると、数名の生徒が拍手をしてくれるなど、嬉しいような恥ずかしいような感じがしました。
今回、我孫子教室の生徒たちに授業をして改めて思ったことがあります。
それは、自分の授業を一生懸命聞いてくれる生徒がいることのありがたさです。
もちろん、普段からそう思って授業はしていますが…
初めて教わる先生(しかもどんな人なのかも良く知らない)の授業でも、きちんと聞いてくれるクセジュの生徒は本当に素晴らしいなと思いました。
そして、やはり中学生には「ちょっと背伸び」をさせることが大事だと実感しました。
特に中2ぐらいの年代の子どもは、どこかで自分の力を試してみたいと思っているのです。
もちろん、基礎的な内容も大事です。
しかし、ハイレベルなことの中にも当然基礎的な内容が含まれています。
普段、我々はどうしても基本事項や苦手分野に目が向きがちです。
が、そこだけに固執してしまうと、かえって学力がつかないこともあります。
そんなこんなで、普段忘れてしまっている大事なことを再認識させてくれた我孫子教室の中2の生徒たちには、本当に感謝しています。
また機会があれば呼んでください。
喜んで授業をしに行きます!

柏教室FaceBookはこちら

入塾テスト メールフォームはこちら

お電話によるお問い合わせ

お問い合わせは最寄の教室までお気軽にご連絡ください。
お電話による受付は平日午後1時~午後9時までとなります。
高校部へのお問い合わせは、お手数ですが「高校部HPのフォーム」からお願い致します。

江戸川台教室 0120-155-207
柏教室 0120-141-257
松葉教室 0120-140-207
新松戸教室 0120-309-876
我孫子教室 0120-746-113