学習塾クセジュ

小学生、中学生、高校生のための学習塾 クセジュ
千葉県:江戸川台/柏/松葉/新松戸/我孫子

授業料のご案内 資料請求/お問い合わせ

[ちなみのちなみに]語呂合わせ

2017.02.23 教室ブログ

この文章がアップロードされる2月23日は「富士山の日」らしいです。2(フ)2(ジ)3(サン)ってことですね、なんだか中学生のときに覚えたルートの語呂合わせを思い出します。ルート5の「富士山麓オウム鳴く」は言葉として意味もすぐわかるし、綺麗な感じがするのでいいのですが、ルート3とかルート2なんかは語呂合わせとしての完成度が低いんじゃないかしら……、と中学生の頃から思っています。

さて、そんなわけで今日のテーマは「語呂合わせ」です。
数字の語呂合わせで平方根だとか、円周率だとか、数学関連のものもそこそこありますが、やっぱり語呂合わせといえば歴史の年号!……みたいなところがありますね。中学生や高校生の頃、たくさん語呂合わせを使って年号覚えて、ということはしていませんでしたが、その少ない中でも語呂合わせとしての「出来」がいいなと思うものはいくつかありました。出来のいいものはちゃんと頭に残りますから。

私が特に気に入ってるのは「白紙に戻そう遣唐使」ですかね。8(ハ)9(ク)4(シ)というわけです。音読したときのリズムもいいですし、ちゃんと出来事の内容にもマッチしていて素晴らしい。同系統の、内容もしっかり説明してくれる系だと、「一味散々北条氏」などもポイントが高いですね。(なんのポイントだ……?)声に出して読んだときの語感もいい感じです。「語呂」と言うからにはやっぱり読んだときのリズムにもこだわりたいところです。

これを書きながら「何かいい語呂合わせないかしら」とインターネットで検索してみたんですが、いやあ、ほんとにたくさんありますね……。キリスト教伝来の「以後よく(1549)広まるキリスト教」なんか気に入りました。語感と内容と合わせて、完成度の高い語呂合わせがあったらぜひ教えてくださいね。
もちろん語呂より重要なのは内容をきちんと把握すること、というのもお忘れなく。

ちなみに、今回、当初は猫の日の話をするつもりだったのに気がつけば語呂合わせの話になっていました。

入塾テスト メールフォームはこちら

お電話によるお問い合わせ

お問い合わせは最寄の教室までお気軽にご連絡ください。
お電話による受付は平日午後1時~午後9時までとなります。
高校部へのお問い合わせは、お手数ですが「高校部HPのフォーム」からお願い致します。

江戸川台教室 0120-155-207
柏教室 0120-141-257
松葉教室 0120-140-207
新松戸教室 0120-309-876
我孫子教室 0120-746-113