学習塾クセジュ

小学生、中学生、高校生のための学習塾 クセジュ
千葉県:江戸川台/柏/松葉/新松戸/我孫子

授業料のご案内 資料請求/お問い合わせ

[カシログ]Search Q!

2016.11.21 教室ブログ

テストと言うと、子どもたちにとってはどうも嫌なものの代名詞らしく、「今度テストするぞ」などと言おうものならクラス中から大ブーイングが上がります。お恥ずかしながら(汗

しかし、どうしてそんな風に不満の声が出てくるか考えてみると面白いもので、要するに子どもたちはテストを「試される場」ではなく、「絶対的な評価を下される場」だと思っているのです。大事なのは「絶対的」という部分と「下される」という部分。つまり、彼らは「テストを受けて良くない結果が出る=自分を否定される」という風に捉えているのです。確かに、そう捉えてしまうとテストは怖いものです。
また、この構図は不思議と就職活動にも当てはまります。「入社試験で落ちる=自分が否定される」と考えている大学生はやはり多いかと思います。
こうした捉え方は、受験する側の問題でなく、その周囲の環境に問題があることが殆どで、例えば学校のテストでは親や先生の目が、入社試験なら世間の評価や周囲の目が、失敗した場合の劣等感を喚起する大きな要因になっています。

そこでこの冬、中学1年生のウィンタースクールでは、「テストの捉え方」が変わる画期的なプログラム【Search Q】です!

例えばこんな問題が出ます。

・スペースシャトルの重さを計るには?

・マッチ売りの少女がマッチを効果的に売るためにはどんなことができたと考えられるか?

などなどです。この他にも、普段生徒が解いている問題とは一線を画す面白い問題が盛り沢山です。これらのテストは、学校で学ぶいわゆる「5教科」とは異なり、「問題解決能力」や「論理的思考力」といった、教科に関係なく、また中学を卒業してからも求められる「五つの力」に即しており、実用性も抜群です!

クセジュ冬期講習から入塾した生徒でもウィンタースクールには参加できます!
是非この冬は、普段とは一味違ったテストで、子どもたちのなかに眠る力を引きだしてみませんか!?
161121_qsj_kashiwa

入塾テスト メールフォームはこちら

お電話によるお問い合わせ

お問い合わせは最寄の教室までお気軽にご連絡ください。
お電話による受付は平日午後1時~午後9時までとなります。
高校部へのお問い合わせは、お手数ですが「高校部HPのフォーム」からお願い致します。

江戸川台教室 0120-155-207
柏教室 0120-141-257
松葉教室 0120-140-207
新松戸教室 0120-309-876
我孫子教室 0120-746-113