学習塾クセジュ

小学生、中学生、高校生のための学習塾 クセジュ
千葉県:江戸川台/柏/松葉/新松戸/我孫子

授業料のご案内 資料請求/お問い合わせ

[新松戸教室photolog] 七色の魔法使いになろう

2016.07.28 教室ブログ

★本記事の最後に「芸術家コース」一般参加者募集のお知らせがあります★

190728クセジュ新松戸01
普段の授業とは趣向を変えた、小学6年生対象の個性発掘プログラム・芸術家コースの第二弾!
今回は舞台をアトリエ新松戸に移し、アクリル絵の具に挑戦しました。
まずは色の研究から。あの色とあの色を混ぜるとどんな色になるのだろう?と、次々と色を混ぜ合わせていきます。意外な結果になるたび歓声をあげる生徒たち。気分はすでに大芸術家といったところ?
190728クセジュ新松戸02
続いて目の前の花を描いていきます。前回の講座で学んだことですが、芸術で一番大切なのは「観察すること」。皆、真剣な表情でスケッチをしています。
190728クセジュ新松戸03
茎や葉っぱを塗るときに、私は何も考えずに緑色の絵の具を使っていた記憶がありますが、講師の方いわく絵の具を原色のまま使うと「作り物」っぽい色になってしまうのだとか。
では植物を塗る色はどんな風に作るのでしょうか?正解はなんと「緑+茶色」!この意外な組み合わせによって自然な色合いが出るのです。
さらに、光って見えるところは明るい色で、影になっている所は暗い色で、何度も上から色を乗せていきます。先生は何度も「もっとダイナミックでいいよ!」と声をかけていきます。

そしてついに完成!
ここまでわずか2時間で、立派な作品が出来上がりました。アクリル絵の具ならではの色の厚み、濃淡に加えてそれぞれの個性が良く表れています。皆の表情にも達成感があふれていますね。
190728クセジュ新松戸04
こうした芸術は個性や想いの表現となり、また「伝える力」「表現する力」や感性を磨くことにもなります。生徒の皆さんがこの先、芸術を趣味にして楽しんでくれるとうれしいですね。

★次回の個性発掘プログラムは8月6日(土)、なんと一般の方向け講座として行います。テーマは「パステルから広がる世界」です。
私、講師の濱中による色と画材の歴史特別授業と、アトリエ新松戸の岩崎先生によるパステルの使い方授業というコラボ企画です。
時間:17時から19時
会場:クセジュ新松戸教室
対象:小学4年生から小学6年生(保護者の方もご見学頂けます)
料金:無料
10名ほどの定員制になりますので、お早目にお問い合わせください!
お問い合わせは
新松戸教室、または
アトリエ新松戸まで。

入塾テスト メールフォームはこちら

お電話によるお問い合わせ

お問い合わせは最寄の教室までお気軽にご連絡ください。
お電話による受付は平日午後1時~午後9時までとなります。
高校部へのお問い合わせは、お手数ですが「高校部HPのフォーム」からお願い致します。

江戸川台教室 0120-155-207
柏教室 0120-141-257
松葉教室 0120-140-207
新松戸教室 0120-309-876
我孫子教室 0120-746-113